運輸安全マネジメントの取り組み

●事故防止のための安全方針

 ・安全運行は、プロドライバーの社会的使命

●社内への周知方法

 ・安全方針を従業員に配布するとともに社内に掲示する。
 ・従業員に周知徹底し安全意識の向上に努めます。

●安全方針にもとづく目標

 ■目標■
 ・人身事故 0件 ・物損事故 0件

●目標達成のための計画

 ・運転者に対する適性診断の定期的実施
 ・添乗指導を実施する。

●安全に関する情報交換方法

 ・点呼時の情報交換
 ・定期的なミーティング

●安全に関する反省事項

 ・危険予知活動の実施不足

●反省事項に対する改善方法

 ・定期的なミーティングや添乗指導を確実に行い、安全意識を高める。
 ・点呼時の情報交換

●安全に関する目標達成状況

 ■平成30年度目標■ 人身事故 0件 物損事故 0件
 ■平成30年度結果■ 人身事故 0件 物損事故 0件

■自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する情報■
平成30年度実績 事故発生件数 0件
※自動車事故報告規則(H15.9.26改正国土交通省令第95号)第2条に定められた自動車事故(車両の転覆・転落・火災の発生、死者・重傷者・踏切事故の発生、積載物の飛散・漏えい、運転者の疫病による運行停止、制動装置・かじ取装置・車軸などの故障による運行停止など)